ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年一年ありがとうございました

このブログを読んでくださっている皆様へ
今年一年本当にありがとうございました。
まだまだ未熟ではございますが、
来年も精進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって、素晴らしい年になりますよう、
心よりお祈り申し上げます。

e0062357_2275252.jpg

[PR]
by harufds | 2007-12-28 02:27 | 作品たち

今週

あっという間でした。

火曜日、NHKの生での
クリスマスアレンジの簡単提案。

線(ヒバ)、空間(かすみそう)、かたまり(ガーベラ)の3つをつかえば
簡単になんでもできちゃう。
コップにセロハンテープを張るだけで
スポンジも剣山もなしでそのままできるアレンジ。
すぐできるよ!やってみてね。
e0062357_19315969.jpg



短く切っておくだけだよ!
お皿大小を2枚用意。
空間をうめるもの(かすみそう)を短く切り、皿の真ん中に水を張り、
リースのように重ねて置きながら空間をつくり、
かたまり(バラなど)をさしこむだけ。
超簡単☆
まんなかには薔薇の付き葉を添えてキャンドルを。やってみて!
e0062357_19355876.jpg


応用編
おうちのどんぶり!にビニールテープをはるだけ。
スポンジも花止めも使ってません★

上記のそざいとおんなじもので
線、かたまり、空間をつくるだけ。
e0062357_19411460.jpg


これは簡単じゃないよ(笑)
お勉強とコツがいります。
でもやってみる価値はあるハズ!


e0062357_19461478.jpg

~大好評におえることができた。

ほっとした・・・ら、なんと熱が39度。
「インフルエンザですね」と小児科の先生。
なぜ小児科かといえば、前日インフルエンザで娘を病院へ連れて行っていたのでした。。

で、結局家族は誰も興味がないため、
録画もなくて見れず、時が過ぎています。

回復に向かいつつ、
このまま新年になるなのだなあ・と。
e0062357_19475829.jpg

猫がもう1匹増えたのでにぎやかなお正月を迎えるだろうな。

写真付き簡単レシピがついた、
「2008注連飾り 手作りキット ~縁で結ぶ絆~」
¥3000円 送料別
e0062357_2012786.jpg


あと3個ございます。
つくってみてね!
全国どこでも発送いたします☆
[PR]
by harufds | 2007-12-21 19:49

やっと腰もなおり・・

大空を飛んで~
網走大空町へ行ってきます~。

さむいかなあ・・。
「クリスマスリース講習会&スライドのお花詩会&花メッセージ」をしてきます。
最近このセットが定番となっております。

今度はどこへいくのかな・。
多分すすきのジャスマックと思います(笑)
ぼーねんかい、ぼーねんかい。
最近お酒飲んでないし、貧血なので、
完璧に寝る・・とおもわれます。

どなたかみかけたらよろしくお願いします。
[PR]
by harufds | 2007-12-07 02:08

(゜o゜;;

e0062357_21232645.jpg

階段から三段落ちた。
腰が‥
「ゴキッ」と音がした‥。
今度から慌てないで足元をちゃんと見よう(>_<)
痛くて一日座っていた。

昨日、頂きものの江原啓之さんの本を読んだら、夢に江原さんがでてきて、私の背中をおはらいしながら、こう言った。
「ああ、これ、もういいね」

夢だけど、なんとなくすっきり(笑)。
江原さん、ありがとう(^-^)
お正月前にもう夢でおはらいできるなんて☆

写真は池坊の研究会の自由花練習作品。
講義も実践も、なるほど~と、とっても楽しかった。
[PR]
by harufds | 2007-12-04 21:23

小学校の「いのちの花育」授業

切り花でいのちの尊さを考えよう小学校6年生が授業で“花体験”

ということで、みんなの笑顔に出会ってきた。

e0062357_16264478.jpg

■テーマ
「切り花体験を通じて、命の尊さと慈愛について考える」

■内容
・どんなものでも命があり、さまざまに個性があり、独自のよさがあることを知る。
・比べるのは悪いことではなく、比べることによって、自分を発見できることを知る。

■皆さんにお伝えしたいこと
・「好き・嫌い」「美しい・醜い」は自分の価値観で判断するもので、「良い・悪い」とは違う。

嫌いなものを無理して好きになるのではなく、ただの「違い」を認めよう。決して自分の価値観だけで他を排除してはいけない。

・お互いにないものを持っていることに気づき、尊重し合い、助け合い、思いやりをもって接することのできる大人になろう。

・他との違いで個性ある自分を発見し、受け入れ、好きになって、自信と勇気と希望を持とう。
・切り花は根を切られてもなお、その命を終わらせない。新しい環境で最後まで生命を全うする。花に触れ、さまざまその色や香り、形を楽しみながらの花体験を通じて、同じように自然に生かされている人間の生命について考える。

こんな内容で、スライドを使って花体験を84名と一緒にしました。

e0062357_1627097.jpg


中での感想にこのようなコメントがありました。
e0062357_16333499.jpg

e0062357_16334681.jpg

私は、自分が生まれてきた意味をこのメッセージに感じました。

花をご協力いただきました、(株)フラワーネットワーク様(札幌市厚別区)
ありがとうございました。
[PR]
by harufds | 2007-12-01 16:28 | 花育のこと