ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

切り花での命の花育

節目でもあった花展でみなさまに一番伝えたかったことは
「花は特別なものではない」
ということ・・。

高い、高級、特別な日、非日常、
そんなものではなくて、
自分勝手にどのようにかざっても、一輪あるだけでも、
日常があったかくなる・・そんな優しい存在なんです。

だから、本当は習う必要もない(笑)
ほんのいつもの日々の暮らしに溶け込んで
しあわせな気持ちになる・・。
切り花にはその底知れないエネルギーがあります。

それをたくさんの方に伝えたかったし、
そのエネルギーを体験して、子どもたちや障害を持つ方、病気のかた、
心がちょこっと悲しくなっちゃった方、いろんないろんな方みんなに
機会があるといな・・と思い、仕事とは別に、
花でボランティアをしています。

今後もできたら続けたいです。
それにはやはり、一人ではなかなかできなくて、
多くのかたのご支援が必要だということも
今回よくわかりました。

もし、ご賛同いただけるかた、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら
たいへんうれしいです。
ひとりでも多くの方の、活動参加、募金協力、なんでも、継続のためのご協力を
この場をおかりしまして、どうぞよろしくお願いいたします。

「Haru花ボランティアの会」
切り花を通じて命と慈愛をお伝えし、あたたかい心と心の交流により、
ほんの少しでも、心身ともに豊かに暮らすことができるよう、
お手伝いが出来ればと願って活動しております。

この活動をご支援、ご協力いただける方を募集しております。
また、花体験をしてみたい方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

設立趣旨
幼稚園・学校や福祉施設・病院などを訪問し、切り花を生ける体験講習を通じて「慈愛と命の尊さ」を伝える活動を行っています。花に触れることで生まれる心豊かな時間が現代社会における様々な問題解決へのきっかけとなればと願って設立されました。

活動内容
幼稚園や学校など教育施設で、子どもたちに「花育」活動をしています。
病院などの福祉施設を訪問し、「花体験」の講習をしています。
町内会など地域活動に参加しています。

講習料金講師やスタッフの交通費、花代、資材代など実費はいただきますが、講師料金の設定は特にございません。会の趣旨をご理解いただき、お気持ち分をいただければと存じます。


*年会費は1000円です(毎年3月に更新)。

*活動に参加される方はもちろん、募金(年会費1000円含む)でご協力いただく方も会員の対象です。

【入会金1000円および募金(ご希望額)の振り込み先】      
 募金:貯金 記号19080 番号3385461
口座名義 Haru花ボランティアの会(ハルハナボランティアノカイ)

お問合せ先
e0062357_4431313.jpg
e0062357_446881.jpg
Haru花ボランティアの会(代表:森直子、会員代表:森脇昌子)
 TEL 070-5069-9310 FAX 011-862-7677
           HP http://harufds.com

11月は白石区本通小学校6年生の授業で
この「切り花の命の尊さ」についてのボランティアを行います。
もし、花展で切り花っていいな・・と思ってくださったかたがいらっしゃいましたら、
どうぞご支援、ご協力、よろしくお願いいたします。
[PR]
by harufds | 2007-09-26 04:51 | 花育のこと

花展へのご支援ご協力ありがとうございました。

花展が無事に終了いたしました。
おかげさまをもちまして561名の方にご来場いただきました。
この場をおかりいたしまして、心よりお礼申し上げます。

さまざまにご協力いただいたみなさま、
ご来場下さったみなさま、
ささえてくれたスタッフ、
家族、友人、周りの方、
みんなみんなほんとうにありがとうございました。

温かい素朴さがあり、楽しかった、みなさんの作品も個性的で素晴らしかった、
素晴らしいスタッフだった、と言ってくださる方が多く、
反省も多々ありますが、思い切ってやってよかったと思っています。
すべてに感謝しております。

集まった募金は花ボランティアの会、ならびに道新福祉基金(交通遺児施設)へ
募金させていただきます。


e0062357_4592784.jpg

台湾台北市よりの緑化委員会のみなさんと
とっても喜んでいただけました。
楽しい交流でした。スタッフは英語ペラペラでした~

e0062357_4594594.jpg



e0062357_503381.jpg

嵯峨治彦さんコンサートにて
素晴らしい演奏でした。
3っつの馬頭琴でそれぞれ楽器の個性を生かした演奏をしてくださいました。
迫力でした!

e0062357_532943.jpg

話題沸騰の(株)まほろば 宮下社長より寄贈制作した
「幸運の実」完売!

ネパールの仏陀の生まれた聖地よりの魔除けに使われていた実のフレームです。
効果絶大!!
来年の新年に向けて厄除け、開運まちがいなし。

e0062357_5112162.jpg

花新聞さんのご協力でフラワーカラー記事のコピーに
書き降ろしメッセージサイン会を20分間させていただきました。
それぞれどんなメッセージだったのでしょう。
泣いてしまった方もちらほら・・。

e0062357_5135745.jpg

地域支援センターヨベルさんの作品。
純粋で素晴らしいものでした。

e0062357_515826.jpg

e0062357_5152252.jpg


作品「復活」

輝く未来の中に一筋の光があり、
それに引き寄せられる者たちは、
いきとし生けるもの、
すべての根源である「命の道」に向かって、
手を取りながら歩み始める。

命とは、愛そのものである。

e0062357_5154716.jpg

e0062357_51619.jpg

e0062357_5161670.jpg

e0062357_5162720.jpg


異質な物質は地球上の分子で人間が生み出したもの。
朽ち果てた北海道の白樺の木もまだ存在がある。

対比しているようで、じつは融合し、一体である。
それは、血が通ってながれていることではなく、
存在こそが命であるからです。

ですから、存在がすべてであり、根本であり、
人の手により、生き生きと脈うつのです。

この作品の上部は黄金比率で長さ、角度、ボリュームを計算し、制作しています。
黄金比率とは、人間が生み出した幾何学で、
見た誰もが心地よい揺らぎを生じます。

下部は直感とイメージで制作し、暗号文字になっています。
ゴールドはプリズムの真ん中を表しています。

ですが、どちらも同じ揺らぎとなっています。
というのは、自然を突き詰めても、幾何学を突き詰めても
同じところに到達するということです。

とてもシンプルな原理です。
ですが、答えはありません。
アートは、それぞれがそれぞれに感じ取るだけなのです。

割り切れない、答えの出ない、変化していくことが
命そのものなのです。

これは私の花哲学です。


そしてそして、宝物をありがとうございます・・・
e0062357_534346.jpg

e0062357_5341593.jpg

 
ほんとうにほんとうに
ありがとうございます。




今後の予定は

10月14日(日)
室蘭「和子の部屋」での
『花と遊び、花に学び、花を語る』 体験お話会(書き下ろしメッセージ付き)

11月
小学校授業内での「切り花の命」体験、お話

2月
児童会館職員さんへの「切り花の命」体験お話会

そのほかにも講演会が予定されていて、
新たな境地です。
普通にいつもお話していることを、
こんなごくごく普通で、かえってぐちゃぐちゃかもしれない人間の私が、
大勢のみなさんの前でお話していいのだろうか・・と思ったりもします。

体験して気付いたことしかお話できないけれど、
どんな方と出会うのかな・・と
楽しみでもあります・・。

10月26日(金)夜7時より9時まで
大通教室(南1西1創成川沿い マナー白鳥803)
スクールの新しい「スタンダードレッスン」の中でも
「切り花の命」についてお話と体験会をします。

ご参加は自由です。
単発でも体験したい方はお申し込みください。
¥4000(花資材込)
070-6600-2334 まで。


Haruは10月、新しいスタートをきります。
新しいHaruを みなさま今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]
by harufds | 2007-09-15 05:58 | 花育のこと

花展最終日

皆さまありがとうございます。
私の30年の集大成の作品を、是非見にいらして下さい。
精魂込めて制作いたしました。
本日は6時に終了いたします。
お待ちしております☆
昨日と作品が少し変化しました。
[PR]
by harufds | 2007-09-10 05:03 | スクールにて

猫の手も

e0062357_22423555.jpg

借りたい。
うちのミルに
「ミルも手伝ってね♪」
と一応言っておいた。
[PR]
by harufds | 2007-09-06 22:42 | スクールにて

お待ちしております☆

花展が3日後となりました。
到らない私をスタッフががんばって支えてくれています。

ご来場の方へ、いろいろ準備、ご用意いたしました。
皆様に喜んで、楽しんで、お帰りいただけるよう、
今できる精一杯でお迎えします。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

詳しくはHPインフォメーションへお越し下さい。
http://harufds.hp.infoseek.co.jp/infomation.htm
[PR]
by harufds | 2007-09-06 05:05

チャリティ花展・・追加予定

いよいよ
今週、日、月とせまった花展。

ここにきていろいろ目玉が増えましたので、ご紹介いたします。

「花鋏」 
いつもお世話になっている、
日本で数少ない新潟の花鋏職人さんが、
花展の趣旨に賛同してくださり、
先代の花鋏をご寄贈いただきました。

切れ味はもちろん、手になじむ感触とその美しさは、
一点一点を鋼から丹念に手作りされた職人の技の結集です。どうぞ末永くご愛用ください。

定価12000円のところ、20丁限定(予約がすでに入り、残り15丁)で
今回は特別に2000円から

また、藤登志さん鋏作品、森直子愛用「竹節」を2丁のみ
(サイズ165、150)限定でおわけ致します。
定価17000円→7000円から
この機会にぜひ一度ご使用ください。

「魔除けの樫の実フレーム」このフレームは
㈱まほろば社長 宮下周平様よりご協力いただき、
今回特別に制作したものです。
ネパールの聖地でのお土産をフレームから手作りしました。
20個限定

樫の実は古くから魔除けとして大切にされてきました。
これをインテリアとして身近におけるよう作りました。
ぜひお使い頂ければうれしいです。

1個 1000円です。

花農家さんよりたくさんの切りたてのぷりぷりの花を仕入れます。
花体験は500円
花束はお気持ちを募金してくださいね。

いづれもなくなり次第終了しますので、
皆様お早めに★

生徒さんの作品もみんながんばって、とても素晴らしい仕上がりとなっています。
必見です!!

会場でお待ちしておりますが、髪を振り乱して
化粧っけが落ちて、ない人がいたら、それが私と思います(笑)
[PR]
by harufds | 2007-09-04 01:04 | 花育のこと

最近の仕事

琴似久住書房地下 ソクラテスのカフェ ディスプレイ
「魂の交流」
e0062357_4293485.jpg
e0062357_4301934.jpg


安保先生&ウォンさん 講演&コンサート ポルトホール舞台装飾
「森のハーモニー」
e0062357_4344878.jpg
[#IMAGE|e0062357_435427.jpg|200709/01/57/|mid|1000|750

小倉充倭子さん記念コンサート 杉並公会堂 舞台装飾
「出発の日」
e0062357_4375096.jpg
e0062357_441106.jpg

[PR]
by harufds | 2007-09-01 04:41 | 作品たち