ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京

昔私の実家は古い旅館をしていた。
荻窪の旅館に泊まり、昔を思い出した。
小さい頃、玄関を掃いて水を売ったり、お客さんの靴を磨いたり、スリッパを並べたり、金魚の水を取り替えたりしたっけ。
実家の廊下や階段や飾り手摺りは全部桜の木で、磨くとつるつるして、弟とスケートみたいにして遊んだ。
手摺りですべりだいもした。物干しから、花火大会が見えた。
豊平川で父と泳いだ写真があるな。
私のおむつは川で洗濯をしたらしい。
久しぶりに宿帳なるものを見た。
なつかしかった。
思い出は特別なことだけじゃなくて、日常にもたくさんあったんだな。

雨がふり、クーラーなしで窓をあけている。札幌と同じ位の気温。
明日、私は何をどんなステージにいけるのかも知らない。
楽しみな感じ。
[PR]
by harufds | 2007-08-30 02:27

時間が1日48 時間

あればいいのに‥と
あるかたに言ったら、
「死んでしまうよ」
と。
納得。

先日、舞台装飾の大きな作品制作を終え、ほっと一息ついたところ、
今度は木曜に東京の1200人入るという,
杉並公会堂でのピアノコンサートの、
同じ位大きな舞台装飾作品の御依頼があり、今日急にチケットをとった。
ありがたいです。

先日の舞台の花は動いたように見えたという方もいらしたそうでびっくり。
その場にいなかった私は、見ていない(笑)

自分の花展作品は準備中だが、構想一年かかっているので、
準備さえ出来ていれば、自分以外介在しないので、多分大丈夫ではないかと思っている。

ただ、何をしてもいつもそうだが、予想外は起こる。
それに順応し、対応することも、いろんな経験をして多少は慣れた。
ラジオのパーソナリティーや、池坊の支部の役員をさせていただいたおかげかもしれない。
流れには逆らわない方法もいろいろな体験で少しだけ会得した。

あと二週間で花展。
小さい頃よくハンバーグステーキを食べに行ったロイヤルホテル。
なんだか感慨深い。
支配人は流石におもてなしのプロで、配慮や心使いが素晴らしい方で、
お話をしていて、とても勉強になった。

東京でのいけこみは、当日に材料がわかるので即興だけど、
職人魂の入った藤登志さん手づくりの軽い鋏を持って、
身一つ、腕一本で楽しんでいけて来ようと思っている。

藤登志さんから、当日いけないから、
花展のチャリティに使ってくれと、先代の師匠の形見の鋏作品が
花展の際、頒布されることになった。
もう予約で終わりかもしれないなあ・・。
12丁くらい送ってくださるとのこと。

いけこみ中、一瞬足りとも気を抜かなければ、きっと花は私に応えてくれるだろう。
集中力と、気と、無になること。
でも、そうなろうと気にしてなるわけでは全然なくて、
多分若い頃からの(笑)稽古の積み重ねで
自然と身に着いて
(いるつもりになってはいるが、まだまだ修業が足りない(>_<)がんばろう!)、
花に向きあうと、なんとな~くそうなるようになったんだなと自分では思う。

いつも稽古に付き合って頂いている先生に感謝しかない。
先生は昔、指導は「もう一度」としか言わず、
私が気付くまでそういい続け、
何も教えてくれず、悩んだこともあったが、
今となって思うのは、あれが私を自分の体験の中で、
気付くように厳しく育ててくれたのだと思い、
今自分の生徒さんにも、そう心がけてもいる。

なんでも言えば早いが、それでは自分で考える力が付く筈もない。
待つことは、教えてしまうより、とても貴重だと思う。
どうしても失敗したり、本当に困ったら、とことん付き合い、励まそうといつもそう思う‥。
だが、失敗も、よくわからないうちは失敗とも気付かないものなのだ。

体調管理を木曜のいけこみ時間の照準に合わせなきゃな。。。
雑務を仕上げて、明日からいっぱい寝よ☆

大好きなトウキビをたくさんいただいたので、毎日食べた。
プリンケーキも、お菓子も、なしもいただいた。
おいしくて
元気になった(*^_^*)

この場を借りて、ありがとう。
[PR]
by harufds | 2007-08-27 05:40

ご紹介☆

時間のあるときに来ていただいている先生のイベントです。
スッキリしますので、みなさんもいかがですか(*^_^*)


天 使 庵 開 業 1 周 年 記 念 イ ベ ン ト
直傳靈氣(ヒーリング)体験会のご案内

8月24日(金)、25日(土)、26日(日)10時30分~18時まで
ところ ハンディクラフトショップ 十 彩(といろ)
札幌市豊平区美園8条6丁目3-6 環状線沿いです。Pあり
 中に清流という喫茶店もあります。

直傳靈氣(じきでんれいき)とは ( 宗教とは一切かかわりがありません )
宇宙からの靈氣(エネルギー)を受け取り、施術者が自分の身体を通して増幅して患者に与えることで、患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせるものです。

料 金  ベッドで20分 ・・ 1,800円  椅子で15分・・・1,500円
      ベッドで30分 ・・ 2,700円  何らかの自覚症状がある方は
      ベッドで40分 ・・ 3,400円  30分以上をお勧めします。
  重症の方にはエンソフィックレイヒーリングをお勧めいたします。
  エンソフィックレイヒーリング ・・・ 特別価格 4,600円(施術時間は40分位)
[PR]
by harufds | 2007-08-15 01:55

チラシが来た☆

e0062357_423474.jpg

楽しみにしていたチラシが来た!
うれしい。
どんな方が手にとって見て下さるんだろう。

今日はお手伝いをしてくれる皆さんも忙しい中、来てくれて、パーティー内容も決まり、少し安堵。

外側ができたので、あとは内容を埋めていこうと思う。
あと一ヶ月。
[PR]
by harufds | 2007-08-04 04:23

収穫の夏

京極へ去年亡くなったおばあちゃんのお墓参りに行った。
おばあちゃんは、昔初めて25の時お花の先生になった頃から、いつも「お花の仕事がんばりなさいよ」と死ぬまで励ましてくれていた。今は手抜きも覚えたけど、以前は家の仕事も外も完璧にこなさずにはいられない私だった。
そのぶん人にもきびしかったかもしれないな‥。
今は全く人の事は言えず(笑)大分丸くなったかな。
おばあちゃんは家事頑張りなさいとけして言わなかった人だった。何を感じてそう言っていたのだろうか。今となっては聞けないけれど。
たくさんお水や夏野菜を収穫!
温泉にもつかり、行き帰りは車で爆睡(人の運転ていいね☆)

毎日毎日水と野菜尽くし。
おいしーい♪
今日は岩見沢で頂いたトマトと京極の収穫野菜と庭でとれたハーブなど、10種類以上のものを、
京極の水でカリカリに炒めた豚と煮込んでスープにした。
異常においすぃい~w(゜o゜)w
いつも青いルクルーゼの大鍋で、(日本にないサイズなので、輸入した私(笑))大量になんでも作る。これでおしるこも作る。
大量に作るとおいしいのだ!
元気になった(^^)
だが我が家にのこりものという文字はない。あっという間。

作ると言えば、花展パーティーの招待状も作った。
多分、これを貰った協賛の皆様は「なにこれー??」と必ずびっくりする直子オリジナルを作ってみた。
(ついつい凝ってなっちゃっただけ‥)紙は使ってない。
発想してるうちに、作ったらオブジェのようになってしまった‥(>_<)
で‥
Iさん「先生~、ソレッて封筒に入れられるんですかー、発送できますかー、郵便局に怒られません??」私「怒りはしないと思うけど~。やっぱり手渡しかな???」
さて一体どんな代物なのでしょう~次回をお楽しみに!(写真撮ってないだけ)
[PR]
by harufds | 2007-08-02 03:56