ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

脳の活性化

一見普通のグリーンアレンジですが、
じつはこれを作るのには、
そうです「脳」を右左両方使わないと出来ません!

名づけて「脳内活性アレンジ」☆彡
7月にスクールで行いますので、
あなたも是非体験して、脳に刺激をあたえませんか
e0062357_15375518.jpg


明日から大阪。
たこ焼きを食べよう☆
[PR]
by harufds | 2007-05-31 15:38

おめでとう☆ありがとう

e0062357_23532484.jpg

今日は朝から夜まで大通で試験とレッスンの日。
次々とみんなが来てくれた。
いろいろなうれしい報告があった。花仕事の面接合格、結婚、再婚、コンテストの通過、などなどみんな生き生きと暮らしていて、その輝いた顔が、嬉しかった。
最後にちょっと遅いけど私の誕生日だからと、ケーキを頂いた。
みんなに歌を歌って貰い、ろうそくを吹き消した。
おめでとう☆ありがとうと、今日は何回教室でこだましただろう。
こんな素敵な人が集まる教室を持っているなんて、誇らしいと思った。ありがとうと思った。
うれしくて涙が出そうになった。
ここには物じゃなくて、目には見えないあったかい宝物がたくさんあると、
そう感じた。
ありがとうございます。
私は今、とても幸せです☆きっとこれからも、ずっと‥。
[PR]
by harufds | 2007-05-25 23:53

リフレッシュな日

e0062357_1834041.jpg

お知り合いの馬頭琴奏者の嵯峨さんのイベントへお友達と出かけた。
山奥、森、山菜、音楽、手打ち蕎麦、いい空気、温泉。
久しぶりに世俗を離れ、とっても気持ちいい~。

リフレッシュなプチ旅行でした☆
[PR]
by harufds | 2007-05-20 18:33

昔話

若い頃(笑)苦楽をともに釜の飯?を食べた仲間がいる。今も交流があり、みんなそれぞれちっとも変わっていない。あの頃は家族より一緒に過ごしていた。
一緒にいろいろ行動した。揃ってエアロビクスや料理、音楽やバスケなどならいに行っていた。でも私だけ花だった。
みんな連れ立って楽しそうに行ったり、その話をしたりしても、ひとり会話に入ることも出来ず、とっても淋しかったけどひたすら花を勉強してた。お金があるうちに、独身のうちに‥と考えていたように思う。
仲間はずれのようで(けしてそうではないのだけれど)孤独感があったけれど、なぜか結構ハードな仕事と両立させながら点滴をしても通った覚えがある。
懐かしいな。
今はといえば、昔とあまり変わらない(笑)
自分の勉強や花展があると、みんなが楽しそうだなーと思っても敢えてひとりになり、自分を孤独に持っていく。
静寂な環境と集中力がないと完成できない癖がついている。
そんな時は、何の音もない夜中や明け方が自分の世界となる。
その頃の仲間にあうといつも「直子は昔もそうだった」と言われる。
きっと彼女たちとは、何年も会わなくても、一生つながり続けると思う。
[PR]
by harufds | 2007-05-20 01:13

花神の書

西野の自然食品の店、「まほろば本店」の、
2階スペースで教室をさせていただいている。
まほろばのみなさんにもいつも笑顔で接していただき、
感謝の念に耐えない。


丁度1年前、私個人の初めての個展をさせていただいたのがきっかけである。
あのときの感動は今も忘れない。
初めて自分の作品を何にとらわれることもなく製作させて頂き、
皆さんに見ていただいた、初めての体験。
そのときに製作した作品は、お嫁に行ったものもあり、
また、手元に保管しているものもある。
素材を変化させて生み出した3次元の
私だけの空間世界だった。

宮下社長にあるときと稲の筆で書いていただいた書。
「花神」
宮下社長がこれを目の前で書いてくださったとき、
一瞬稲妻のような「気」が私の体を通して伝わってきたのを覚えている。

やっと先日お目にかかる機会を得て、
額装した作品をお見せすることができた。

宮下社長はご自分でこだわったさまざまな作品を発表されている。
水、食品、置物、香水、野菜などなどまほろばに行くとその品々が
雑然とさりげなく並んでいるが、
私はそこがまるで宝の島のように感じている。
質のすばらしいもののみ、厳選されている、
社長のこだわりの空間世界である。

なごみ塩という新しい作品を食べてみた。
食べたことにないおいしさに
質問をすると、いろいろな資料を見せてくださった。

お話をさせていただく機会を持てることを幸せに思う。
勉強になることばかりで、お話をさせていただくというよりは
聞いていただいているのだが・・。

「自信と謙虚」
宮下社長を表現するとこの一言に尽きる。
私もこのように年を重ねたいと尊敬する方のお一人である。

書はアトリエに飾っている。
いろいろな方からの頂き物で出来ているアトリエの中の
宝物のひとつである。

まほろば
http://mahoroba-jp.net/blog/
e0062357_1822594.jpg

[PR]
by harufds | 2007-05-17 02:23 | スクールにて

ちょっと早いけど

e0062357_1525529.jpg

そう言って贈られてきた誕生日プレゼント。

去年も頂いた。
この百合をみて私は百合の概念が変わり、百合が好きになった。

今までみたことがない美しさだった。
農家の人の手から直接送られてきた百合は、全てが立派で「らしさ」が伝わってきた。
本物をみた気がした。
いつも花を見て感じるのは、介入が少なければ少ないほど 純粋に美しさや気が保たれている。

今年も日本でもう希少価値となった新潟三条の鋏職人さんから鋏と一緒に贈られたプレゼント。

この花のようになるべく、贈られた鋏を使わせて頂いて、私の道を気持ち新たに頑張ろう!そう思った。
かわらぬ気持ちに感謝を込めて、ありがとうございます。
これからの励みになり、とてもうれしかった‥。
[PR]
by harufds | 2007-05-10 15:02

北海道神宮

e0062357_1251214.jpg

お天気がとってもよくて、お弁当を作ってお花見へ。北海道神宮の桜並木は初めて見た(^^)
お参りもして、寿し善のおっきい巻き寿司もいただきました☆
去年は忙しくて桜もみに行けなかったけど、今年はみることができた。
花びらがひらひらと舞い降りて、綺麗。
しあわせ♪
なんだか今年の春はとってもしあわせ。
普通の他愛ない、特別でもない日常が、去年は多忙で余裕がなく、気がつかなかったのかもしれない。

生きてきた中で経験したいろいろな出来事の記憶が、今の私を形成しているなら要らないものを取り除き、
素直な感覚を取り戻したい。おかげさまで今、私はそれが可能な状況と環境にある。
何が楽しくて何が楽しくないかさえ麻痺していたから、
やっと本来の自分を取り戻せるな‥と
喜びがあふれ、今が幸せ‥。
[PR]
by harufds | 2007-05-09 01:25

活躍

いろんなところでいろいろな方の活躍が情報で最近たくさん入る。
すごいなあ~、努力が実を結ぶって、こういう事なんだなあ‥。
とつくづく感じる。

なんでも第一歩から。あとはこつこつ継続するのみなんだなあ‥。

私は将来の環境を見越した北海道の森や林を作りたい!
ということで、先ず家の庭から!
うちの庭は砂利と粘土。
掘るのになんと2時間。
バラの木があったので穴を掘ってうえた。
腰が痛い(゜.゜)40センチ掘ったら、おっきい漬物石みたいな石が!それを取って力つきた。

北海道を開拓した人を尊敬感謝。今何気なく歩いている道も、最初は誰かが道を付けたんだな‥きっと。

私の先祖は四国から来て畑を開拓した人だけれど、どうやってしたんだろう。
今は四代目で、異常に(笑)広大な畑をアメリカ製の機械を使って耕している。
なんでも1番最初にした人は勇気と根気が要っただろうな。

私もご先祖にあやかり、勇気と根気を持とう。
こつこつと地味に一つずつ。
と言ったら、
ある方が「にあわなーい!ドカーンドカーンの間違いでしょ~」というご指摘‥。「え?そうかな‥(^_^;)」

んー、人から見た自分は解りづらい。
[PR]
by harufds | 2007-05-07 02:20

ずっと家

風邪を早く治そうと家でデスクワークをしながら寝たり起きたり。

今日から皐月。
自分の今までの誕生日のことなど思い出していた。

今まで生きてきた中で1番しあわせだと毎年思う。

神様がプレゼントしてくれているとしたら、きっとそれは、人。
私は本当に周りの人に素晴らしく恵まれていて(ホントに!)いいのだろうかといつも思う位なのだ。

今年も私は神様がプレゼントしてくれた人に囲まれて、時間を日々すごせて、幸せだな‥。

神様、ありがとう☆

追伸
家にずっといたので猫のミルに芸まで仕込んだ(笑)なんと、私が「くるん♪(かん高いソプラノで言う)」というと、横回転するのだ!
上手ね~というと、私を見つめながらなんどもするまでに!
いつかストリートデビューをしようかと‥(猿じゃないしー^^;。)
[PR]
by harufds | 2007-05-01 01:36