ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

演劇&CD

FM新さっぽろ、局長でもあり、放送作家でもある
「MARU」さんの率いる劇団32口径の
夏公演が8月26 27にあります。

毎回拝見していますが、
いつもフシギな演劇でとても面白いです。
心の中を紐解いていくような作品を
いつも脚本として書いていらっしゃるように感じます。
とても楽しみです。
詳しくはこちらhttp://www.fm776.sakura.ne.jp/32-06summer.html

私は、27日に行きます。
前売りをご希望の方がいらっしゃいましたら、
森までお早めにご連絡下さい。


先日長沼で行われたイベントでご一緒した
「吉村織絵」さんの始めての作詞作曲CDが出来たそうです。
マイミクの織絵さんの欄からご覧くださいね。
独特の雰囲気のあるボイスと歌詞です。

また、織絵さんより
☆★富士山夢文字プロジェクト★☆ 
というのがあり、先日わたしも書きましたが、
ハンカチに自分の夢を書くものもあります。
HP http://fujiyume.com/
[PR]
by harufds | 2006-07-31 00:13

おばあちゃん

私のおばあちゃんは94才。
今は倶知安町の施設に住んでいます。
今日はそこへ行ってきました(^^)

車椅子で目が見えないけど、
自分のことは自分で頑張ってしているおばあちゃんをみると、逆に励まされるようでした。

おじいちゃんのお墓参りもして、
子供の頃からいつも寄る、
京極のニンニクだれのおいしいジンギスカンやさんへ。
窓からは水と茂った木々がすずしげでした。

昔からおじいちゃんおばあちゃんの住む羊蹄山の見える家へいくと、空気もみずも美味しくて、自然がいっぱいで大好きでした。
20年前に他界したおじいちゃんはこの辺を開拓した人で、男爵いもの種芋農家でした。
今でも引き継がれていますが、いくと、いつもおじいちゃんと畑からじゃがいもを掘って持ち帰りました。

ニコニコして、戦争に行った時弾で穴があいた足を引きずって見せてくれた記憶が今も昨日のようです‥

私はおばあちゃんの施設へいって、花ボランティアをしようと
決めました。
[PR]
by harufds | 2006-07-30 23:38 | 花育のこと

初めての作品

e0062357_2004961.jpg

今日、初めて大通教室にいらした生徒さんが作った作品。
ちょっとした工夫で簡単に素敵に夏らしく仕上がりました☆
[PR]
by harufds | 2006-07-28 20:00 | スクールにて

ありすぎて忘れる

いろんなことがめまぐるしく、
毎日たくさんあったので、ここ1週間のことは忘れました(笑)

遅くなりましたが、
岩見沢の花展、モエレでのイベントにご参加いただいた皆様
ありがとうございました。

HPの活動&作品集などにUPいたしました。
よろしかったらご覧下さい。
http://www.harufds.com
e0062357_1723493.jpg

HPもかかりっきりで新しくいろんな面で更新しました。
今、いろんな整理をしています。
ちょっとずつちょっとづつですが、
全てが美しくなってきました。

でも、頑張って寝ないで夢中になっていろんな仕事をしていたので、
風邪を引いていたけど、風邪って思っていなかったようで、
今日、精神障害のみなさんの作業所で、
「森さん、それって風邪じゃないですか?」と言われ、
自覚したとたん、熱っぽい感じがしてきた。
なんとなくのども痛い。

認識しなきゃ良かった。
元気だったのに。
今日寝たらなおると信じよう・・・。

これは先日見本で作ったバラのトピアリー。
来月のかりんでみんなで作ります。
[PR]
by harufds | 2006-07-27 17:23

徹夜

今日、明日イベントが続く。
しかも一日はダブってブッキング状態。
製作&準備。
「わかってるんだからもっと早くすればいいのに」と家族の声。
「毎日することいっぱいで時間ないんだもん」といいつつ
「やっぱり、すっきりしてから製作する!」と温泉へ行ってきた。
で・・徹夜(笑)
変な余裕・・。
でも、モチベーションを上げてからじゃないと
いい仕事はできないしね☆

岩見沢を手伝ってくれてるMさん、ありがとう!
あなたがいてくれないと私はこのイベントができません
[PR]
by harufds | 2006-07-16 05:19

花セラピー体験

e0062357_4345958.jpg

チエリアにて。
1番嬉しかったのはいろんな年齢の人が参加してくれたこと。
中でも全く口をきかなかった中学一年生のお子さんが、お母さんに連れられて嫌々ながら引っ張られ、しぶしぶ体験したあと、目をうるうるさせながら、ありがとうございましたと言ってくれて、笑顔になっていたのが印象的でした。
彼女は次回からお花をお母さんと一緒に楽しみにチエリアへ月二回来て下さいます。
やっぱり、花ってすごい!花は優しいな‥。
[PR]
by harufds | 2006-07-14 04:34

行動力と情熱

明日、あさって、由仁町で「全国かすみ草サミット」が開かれます。
その中心となって世界を駆け回っている「福島県昭和村 昭和花き研究会」の
会長、菅家博昭さんにお会いしました。

いつもお世話になっている「フラワーネットワーク」薄衣社長のお計らいだったのですが、
私のブログをご覧頂いて下さっているそうで、
今までの活動などについてもたくさんのアドバイスを頂きました。

一番興味をもっていらしたのは、「子供たちへの花体験活動」
こういう活動が全国でも広がるといいですね。と菅家さん。
本当にそう思います。

菅家さんはとても穏やかで物静かな方でしたが、
かすみ草に対しての情熱と、その行動力、生産者としての誇り、
花という情報を全て網羅する労力、底力をとても感じて
感銘を受けました。

花を愛して活動する人はたくさんいるんだと、心強く思いました。
薄衣社長と、何かひとつずつでも
花で歓ばれることをしていきたいですね、と話しました。

菅家さんにはなにか「勇気」を頂いたような気がします。

そしてまたここでも私は
「北海道に自然が今以上に戻り、北海道が世界中で一番美しい世界遺産の島になるといい名と思います。」
と壮大なことを言い、笑いを誘ってしまいましたが、
本当に私はそう思っているので、
またひとつ夢が広がりました。

かすみ草は
たおやかで、ふんわりと包み込むような風情があり、
繊細で柔軟で、
風に揺れるととても素敵な
上品で優しい花であると
そう思います。

皆さんはかすみ草の思い出、ありますか・・?
[PR]
by harufds | 2006-07-12 23:07

みなさん、オーロラを見たことがありますか

次回イベントは
オーロラの巨大7×5メートルの巨大スクリーンに映し出される映像と
ピアノ、そして花、そして香りの競演です。

感動!と思いますので、ご興味のある方はお越しください。
詳しくはこちらです
http://piyo21.ld.infoseek.co.jp/megami/
[PR]
by harufds | 2006-07-07 05:08 | 花育のこと

美しい

e0062357_3494894.jpg
美しいと綺麗は違うとある方が言った。
そのとうりだな・・と感じた。

美しいとはその人の持つ感性の美意識なのだろう。
だから、なんでもいいのだ。
何かを美しいと感じることは、それぞれ違って当然である。

あくまでも自分にとって
美しいものを見たり聞いたり、感じたりして、
美しい生き方をしたいな。
[PR]
by harufds | 2006-07-07 03:49

猫のミルが大好きなもの

e0062357_1826279.jpg

プリンターの動き。
いつも印刷すると、じーっと見ている‥
[PR]
by harufds | 2006-07-06 18:26