ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

パターン

最近気づいたことは
私にはいくつかの思考、行動パターンがあるということだ。

大体迷って人に聞いているときはしないほうがいいときで、
何かをしようと思うときは頭と体は一緒になっていて
誰も何も言わなくても止められる前にもうしている。

ということが判明した。
だから、今度から迷ったときはやめようと思った。

要するに考えて行動することが苦手なのだ。
ひらめきと勘で生きてきているようなものなのだ。

ぶつかったり失敗したりするけれど、
それはそれでよしと思う。

私はひとりじゃない。
本当にこまったらきっと支えてくれるひとが現れるんじゃないか・・と
そう願う。
そして私もそういう人でありたい。

でも人間はぐちゃぐちゃなので、
ひとりぼっちのような気がしてないちゃったりもする今日この頃(笑)
[PR]
by harufds | 2006-01-28 20:00

違うから楽しい

 ほんとに人と同じじゃないっていいことなのかもしれませんね。ほんとほんと。
花をお教えするときもいつも心がけるのはそれです。

 一人一人、違ってよくて、いい、悪いなんてないんです。
ただし、プロは人から見て80%がいいなと感じるものを作る努力をするだけなんです。
でもそれも好きじゃないなって想う人がいて当たり前なんです。好みだから。
それが、感覚なんです。

絵もそうですよね。
ゴッホが好きな人もいれば、モネが好きな人もいる。
でも彼らは基本が出来上がった上での個性です。

自分の感覚を人に押し付けると歪みが出ます。
その人がその人ではなくなってしまう。
受け取れなくていっぱいいっぱいになってしまう。

だからうちの教室では
「すきなよ~うにいけてね」ってよく言います。
みんなとまどうけれど、
慣れてくるととっても楽しくなります。
自由にのびのび自分を表現することができるようになります。

それまでがんじがらめになったものが開放されていく様子が
何回か通ううち目に見えて変化してきます。

そんな時間や許して開放してくれる場所があっていいと私は思うんです。
私の指導はそんな指導なので、
「長島、新庄」って言われます(笑)
[PR]
by harufds | 2006-01-22 12:24

何気ない話


何の気なしに
流れで話をしていたら、
その方が泣いてしまいました。

きっとお互いに何か通じるものがあったのでしょう。
私は駆け寄って抱っこしてあげたくなりましたが、
大人の方なので、
お話を続けました。

最後は嬉し涙のように感じました。
勇気を持って欲しいと願いました。
[PR]
by harufds | 2006-01-21 10:58

忙しいあなたへ・・

Naokoの簡単レシピ☆その1

1)スパゲティーを茹でる
2)大根おろしを載せる
3)ツナ缶を油とともに(大根の辛さが中和する)かける
4)お好きなサラダドレッシングをかける
5)簡単で美味しく、ダイエットにも最適です。
6)①ノンオイルの和風/トッピング きざみのり
         又は②シソ味/トッピング きざみしそ
  をかける
出来上がり☆

*ワンポイント*
 麺を茹でている間に大根おろしを作っておく!
 10分で完成!!

簡単レシピ、他にもあります~~~♪
[PR]
by harufds | 2006-01-21 02:21

明日はラジオです~

 明日、FM77.6 2時から生放送です!
聞ける方も聞けない方も(笑)
FAX,メールお待ちしております!

お花プレゼント (毎月月初め抽選で季節のお花があたります)
フラワーセラピー (気になる花とその色2種類とご相談内容 )
花占い  (生年月日) ほか 日常の事なんでも、お好きなことを

メール  dramacity@fm776.com  携帯からもOK 番組時間内
番組時間外はこちらから Naokoの「Love Is Flower」係
FAX  011-890-7766 どの日でもOK  

タイトルに 「ラブイズフラワーへ」 と書いて、どしどしお寄せください!おまちしております!
右のタイトルからもできます!

番組でご紹介できなかった分はこのページで
ご紹介いたします!!
よろしくお願いしまーす☆
[PR]
by harufds | 2006-01-19 10:24

家庭内動物園

 e0062357_18361758.jpgねこの「ミル」がいるのは写真でもお分かりかと想いますが、
実は、ハムスターの「ちび」もいます・・・。
 しかも、金魚(さかなといったほうが似合っているほど成長している、お祭りですくったオレンジの金魚2匹)
この3匹は弱肉強食の時代はもうすでに消えていなくなっていたでしょう・・・。
 ですが、鋭い監視下の元、阻止して家族とともに同居しています。
計7匹がごちゃごちゃと思い思いの何かを、完全マイペース型で
くらしているうちはここくらいではないか!

うちはまるで動物園のようだと、想う今日この頃。
[PR]
by harufds | 2006-01-17 18:37

春いちばんのチューリップ

e0062357_6351232.jpg

新潟三条の鋏職人の藤登志さんより、鋏と一緒にチューリップが届きました。
X'mas(しつこい)に誰にもなーんにもプレゼントされなかった私。
年があけて1番のプレゼントが花というのはうれしい☆
いつもありがとうございます。
私に花をくれる人は、まずいなくて、問屋さんのみんなか(いらなくなったもの)私の先生か、藤登志さん位です。
私に花を下さる方は大変私の好みを知る、度胸のある人です(笑)
ちなみに、私のすきな食べ物は
こしあん うに 蟹 海老紫蘇 バジル 茶わん蒸し
栗 小豆 美味しいとうふ 洋梨 白葡萄 白ワインもも ケーキ カスタードクリーム あま納豆、筑前煮 自家製いずし 自家製漬物 お寿司全般かなあ。
きらいなものは、イクラ 塩辛 生タマゴ タラコ バタークリーム シメサバかなあ。
あまりきらいなものはないので、雑食です。
で、量より質です!
側より味!
なんにでもそうでした。好き嫌いよりも、こだわります(笑)
[PR]
by harufds | 2006-01-15 06:35

ラジオから

皆さんFAX,めーるありがとうございましたー!
うれしかったです。
全部をご紹介しましたが、お一人一つの話題でしたので、
残りのぶん、この場でしていこうと思います☆

<花占い>コーナー   陰陽五行節を花に当てはめ、いろいろ判断!
(生年月日 西暦不可)
ペンネーム:ひろちゃん
あなたの花は ポピー です
☆いつも自分を見失わない人。本来気ままで気さくな明かるい人。ただし
疲れていると、くよくよしたりしやすいので、体調管理につとめましょう。
仕事に集中できないときは、交感神経の働きを促す赤いポピーを眺めるのがお勧めです☆

ペンネーム:ふしぎちゃん
あなたの花は すずらん です
☆さりげなく存在感、グループを導くタフな人柄。ロマンティックで希望や夢をもち、前向きです。
人の意見をよくきき、判断できるので、リーダーとして活躍します。
でも人はいつも全力でというわけにはいかないので、すずらんを飾ってマイペースを☆

ペンネーム:しげちゃん
あなたの花は ジャスミン です
☆目標にむかって人知れず努力する人。人の心をいやしたり、人の役に立つ仕事で能力を発揮。ボランティアと仕事を両立させることが出来ます。
ついつい無理をして胃腸や消化器系が弱ったときはジャスミンティーを☆

<フラワーセラピー>コーナー 花療法を使って気になることを解決!
(気になる花とその色2つ、気になること)
ペンネーム:ふしぎちゃん
選んだ花:オレンジのガーベラ、黄色のガーベラ
ご相談:仕事のこと
☆明るく前向きな未来と、仲間とのつながりを大切にしている様子が目に浮かびます。
アドバイスは夢だけではなく、具体的に、じゃあ、どうしたらいいのか、何からしたらよいのかを
考えていきましょう。一歩一歩着実にものにしていけば、きっと夢は叶います☆

いかがでしたか?ご感想をまたFAX、メールで教えてください!番組でご紹介いたします。

この番組のコーナーでは、
FAX:(木曜か金曜日3時まで)
メール:(金曜 2時~3時)携帯OK。
思ったことやあった出来事など、なんでも書いて送って下さいね。
時間の都合がつかない方は、
右の「直子のLOVE IS FLOWER」からどしどしご応募ください。
お待ちしてまーす!!

ではまた来週 FM77.6MHZ FM新さっぽろ  金曜2時
直子のLOVE IS FLOWER でお会いいたしましょう☆

 
e0062357_14153748.jpg

[PR]
by harufds | 2006-01-14 14:13

あしたのラジオ

 今日打ち合わせをした。
もう、何にも見ないで台本なしというご忠告だった。

遊びがない、もっとくだけて自分の言葉で普段どうりに、
親近感をだして、ネタ帳をつくって、花にくくらず、具体例を挙げて、一般的な世間話をして、
相手の立場でものを言い、とちっても間違ってもいい。

やってみます。といった手前、やってみよう・・・。(T_T)

2時からなので、よかったら、メールとFAX、お待ちしています~。
[PR]
by harufds | 2006-01-13 01:42

いざ、ローマ

e0062357_042162.jpg
久しぶりにローマの友人からメール。
今年あたりローマ進出?と書いてあった。
一発返事で「いくよ!」と答えた。

 以前「タルバガン」というアジアン民族音楽のユニットの一人である、モンゴルが好きで何度も行っているうちに、さまざまなモンゴル文化の活動をなさっている等々力政彦さんに、お話を聞いたとき「なんでもいいから、好きだと思えば行ってみること。そして現地の人と触れ合うこと」
そう言われた。
彼とお話しして忘れていた記憶がよみがえり、
年末に、今年はイタリアへ行こうと思っていた矢先だった。
年賀状には「イタリア行き、頑張ってください」と書いてあった。

昔から南イタリアが好きだった。
そしてミモザ祭りの満開のミモザを見るのが夢だった。

向こうへ行って、日本の花のイメージを覆してこよう。
池坊の中でも、最先端な作品で、日本の文化吸収力を知ってもらおう。
まずは、ひとりふたりでもいいな。

とりあえず、行動しよう。
ミモザ祭りは6月。
[PR]
by harufds | 2006-01-12 00:45