ブログトップ

「Love Is Flower」 花は愛 

harufds.exblog.jp

京都 その②

もう吐き気がするくらい花三昧の日々でしたが帰ってきました。


夜は先生たちと下河原へ。
素敵な鳴り石のある「阿吽坊」という料亭でめずらしい創作懐石をいただきました。

e0062357_16183033.jpg


いけこみ風景。いつも戦場です。

e0062357_16201147.jpg
e0062357_16202759.jpg


作品「希望」

たゆまぬ努力と精進の結果は100%実るとは言えない。
無駄かもしれないし、失敗するかもしれない。
すぐには無理かもしれない。悩み苦しむこともある。

しかし、それなくして、
明日への希望は生み出せないし、進まない。

そこには失敗を恐れない勇気が常に必要である。

e0062357_1628394.jpg


今回は線で点をつくり、三角形の点で四角の奥行きのある空間をつくったもの。
1ミリの狂いや、少しの線のゆがみが命取りになる繊細な作品
花は必要最小限に削ぎ落とし、テーマである、一輪の花の命が主となるようにしました。

e0062357_1632967.jpg

池坊の華道場

e0062357_1633690.jpg

e0062357_1633233.jpg

六角堂頂法寺
池坊会館、ビル、宿泊施設なども敷地内にあります。

この池は聖徳太子が沐浴した池。
そこに小野妹子が一輪の花を偲んで立てたのが
日本の生け花のはじまりとされています。
で、池のそばにお寺を建て、
そこを守る頂法寺の代々の住職が池坊600年のはじまりです。
e0062357_16561867.jpg

e0062357_16402365.jpg
e0062357_16404250.jpg

池坊もったいないプロジェクト
使い古しの割りばしや、おけいこのあまりの枝で
超大作を全国500名の青年部員が参加して行われました。

割りばし10万本
残り枝100キロ
メッセージ700通
制作時間17時間。
こわしたあともすべて再利用されます。

10日の読売新聞全国版のトップページ記事となっています。

e0062357_16455892.jpg

全国青年部会議 460名参加
池坊の未来についての会議です(笑)
ここで、FDA主宰で一緒の横浜の先生と遭遇!
花つながりはどこでもつながっている。。

私もいつか生徒さんを連れて
京都へいけるといいな。



すっかり京都に慣れた頃
帰札。
また切り替えて
仕事を思い出そう・・( ^^) _U~~
[PR]
by harufds | 2007-11-12 16:50 | 作品たち
<< ★今後の予定です★ 京都その① >>